春の行楽にはキレイ色のおにぎりを

暖かくなり、鮮やかな花々が咲き誇る季節。
お弁当をもっておでかけしたくなりませんか?

子供が小さかった頃、
家でずっと遊ぶと飽きてしまうので
とくに予定がない時には
小さなお弁当箱におにぎりや卵焼きを入れて
遊びに行っていたことがよくありました。

特別な遠足じゃなくても
おにぎりをもって近所の公園で
お昼ご飯をするたけでも
いつもの毎日が楽しくなるんです。

春は気持ちもあがる
キレイ色のおにぎりを作りたいと思います。

春色といえば、桜色と緑。

ということで、
ゆかりと枝豆をまぜておにぎりにするのがお気に入り。

えだまめはごろっと大きいので
ちょっと結びにくいけれど
見ためも綺麗なおにぎりになりますよ。

せっかくきれいなので
海苔は巻かずに頂きたいですね。

他にも
ゆかりと大葉の千切りを混ぜるのもおすすめ。

でも、ちいさなお子さんは大葉が苦手の場合もあるので
子どもの好みに合わせてあげるといいですね。保育士求人 東京